スタッフインタビュー

入社10年 高田 理恵

いつもどんなときでも優しく笑顔で、を貫き通す接客の鏡!

コサキ株式会社に入社したきっかけを教えて下さい

まず、「華やかなお仕事なのかな?」という印象がありました。 もともと接客が好きで、お客様と関わりが深いお仕事だと思ったので希望しました。

仕事のやりがいや面白みを感じるところはどんなところですか?

お客様と話していて、日常会話をしながら携帯に関して困っていることをご相談されるのですが、 それに対して1から10まで説明させて頂くと「ありがとう!助かった」と喜んで帰って頂くことが一番のやりがいだな、と感じます。

高田さんは社内の表彰をいくつも受けられていましたが、成績に関しては常に意識されているのですか?

そうですね、やっぱりお客様がご来店されたら 「この方には何が必要かな?どうやって対応しよう?」というのを意識して接客する様にしています。

そうやって日々自然と工夫しながら行う接客が結果に繋がっているんですね
では、逆に入社後大変だったこと、苦労したことはありますか?

そうですね、入ってすぐは覚えることがたくさんあったかなと感じます。
コンプライアンスのことや業務のこと、敬語やお辞儀の仕方に関してもイチからだったので、
それを全て覚えきるまでに半年から1年くらいはかかったので、そこは大変だったかもしれません。

入社してすぐはどのようにお仕事を覚えていくのですか?

まずは業務を覚えていって、お客様にご了承頂いてから先輩と新人と2人で接客に入ります。
まずは簡単なことからだんだん慣れていって、という流れですね。

最初分からないことがほとんどなのは当然だと思うので、 そこは先輩にフォローしてもらいながら覚えていってもらえばいいと思います。

ご自分の成長をどんな時に感じますか?

知識が増えていく中で、後輩たちにも教えていけるようになったことは、成長したかなと感じます。
あとは、色々な人が働いている中で、「この子はこういう性格なんだな」など、 人間関係に関してもそれぞれの性格などを考えて皆が働きやすい様にどうすればいいか、考えられるようになったのは成長した部分だと思います。

落ち込んだ時はどうやって気持ちを切り替えていますか?

そういう時は、他のスタッフに話を聞いてもらうようにしています。
やっぱり一緒に働くスタッフがモチベーションになっているんだと思います。

今後の目標について教えて下さい。

皆で会社を盛り上げていけると良いな!と思います。

MOBILE STAFF INTERVIEW

求人情報

Copyright© Kosaki Co., Ltd. All Rights Reserved.